憲法研究会の記録 第101回~第200回


「新しい憲法をつくる研究会」の記録(リスト)  301回~  201回~300回  101回~200回  1回~100回

No. 開催日 講師 肩書 講題
200 H12.10.18(水) 中山太郎 衆議院議員・衆議院憲法調査会長、元外務大臣・総務庁長官 ヨーロッパ諸国の憲法改正情況を視察して
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 21世紀を展望した憲法構想
199 H12.9.20(水) 竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 国のあり方について
 ――国体と政体の違いを中心として――
8月26日の大阪での憲法研究会、同27日の自主憲法制定愛知県民大会の報告
198 H12.7.19(水) 塩川正十郎 衆議院議員、元運輸相・文相・官房長官・自民党総務会長 私の日頃の政治信念と憲法改正に関する考え方
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 日本国憲法の特異性
――憲法典としての不備を中心として――
197 H12.6.21(水) 竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 森喜朗首相の国体発言をめぐる憲法問題
196 H12.5.24(水) 平野貞夫 参議院議員、憲法調査会委員、自由党常任幹事 私の政治信念、そして憲法問題に関する私の考え方
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 帝国憲法の改正手続
――日本国憲法成立の経緯との関連において――
195 H12.4.6(木) 竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 現憲法の制定過程について
194 H12.3.22(水) 高橋正二 元南方総軍参謀・大本営参謀・明治薬科大学理事長 戦争は合法である
 ――捕虜、戦犯とは――
小室直樹 政治・経済・社会学者、評論家・現代政治研究所長 憲法改正の問題点
 ――私の視点から――
193 H12.2.16(水) 竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法改正と前文
中山太郎 衆議院議員、衆議院憲法調査会長、元外務大臣 衆・参両議院憲法調査会の設置・活動に当たって
岩國哲人 衆議院議員、元メリルリンチ副社長・出雲市長 私の政治信念、そして憲法改正について
192 H12.1.19(水) 木村睦男 元運輸大臣・参議院議長 年頭所感
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法改正と国民の権利・義務(その2 各論)
191 H11.12.15(水) 鳩山邦夫 前衆議院議員、元文教委員長・文部大臣・労働大臣 私の政治信念、そして憲法問題
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法改正と国民の権利・義務(その1)
190 H11.11.17(水) 粟屋敏信 衆議院議員、憲法調査推進議員同盟副会長 私の政治信念と憲法改正への私の考え方
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法改正と平和主義の原理──憲法第9条問題
189 H11.10.20(水) 矢上雅義 衆議院議員、憲法調査推進議員同盟事務局長 私の政治信念と憲法改正への私の考え方
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法改正と象徴天皇制
188 H11.9.22(水) 田村秀昭 参議院議員、党両院議員総会副会長 憲法問題に関する私の考え方、私の政治信念と政策
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法改正と象徴天皇制国民主権の原理
187 H11.7.28(水) 新任理事 ご挨拶
小林昭三 衆議院議員 早稲田大学名誉教授、憲法学会副理事長
186 H11.6.16(水) 葉梨信行 衆議院議員・自民党憲法調査会長、元自治大臣 私の政治信念、そして、憲法改正への展望
185 H11.5.21(金) 竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 ガイドライン法案と憲法
184 H11.3.17(水) 愛知和男 衆議院議員、元環境庁長官・防衛庁長官 私の政治信念、そして最近の国際情勢と憲法改正の展望について
183 H11.2.17(水) 佐藤惠 衆議院議員、元郵政大臣・法務大臣・国土庁長官 憲法調査委員会設置への提言
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 憲法調査委員会設置への提言
182 H11.1.25(月) 木村睦男 会長、元運輸大臣・参議院議長 年頭所感
竹花光範 駒沢大学教授 現行憲法『基本的人権の各条項の問題点について
181 H10.12.16(水) 長谷川重孝 元自衛隊東北方面総監 憲法に関する世論調査結果、および安全保障を巡る社説の動向
180 H10.11.18(水) 中尾栄一 衆議院議員、元経済企画庁長官・通産・建設大臣 最近の国会情勢と憲法改正への展望について
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 総理大臣の権限と指導力(現行憲法上から見た)
179 H10.10.21(水) 竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 総理大臣の権限と指導力(現行憲法上から見た)
178 H10.9.16(水) 永野茂門 前参議院議員、元法務大臣 私が努力した国会活動、そして憲法問題
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 イギリス議会政治の現状
177 H10.7.15(水) 板垣正 参議院議員 選挙と憲法
 ――参議院議員勇退記念講話――
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 参議院の存在意義について
176 H10.6.26(水) 高橋正二 元南方総軍参謀・大本営参謀 先人たちの偉業を偲んで
 ――終戦直前の苦労を検証する――
東裕 群馬大学講師 太平洋諸国の憲法と政治
~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
173 H10.3.25(水) 相馬寛 医学博士 私の自由主義憲法について
172 H10.2.25(水) 中山太郎 衆議院議員・憲法調査委員会設置推進議員同盟会長 最近の憲法改正を巡る国際情勢
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 自主憲法とは何か
 ――活動の原点に立ち返って――
171 H10.1.28(水) 木村睦男 会長、元運輸大臣・参議院議長 年頭所感
竹花光範 駒澤大学法学部教授、憲法学会常務理事 主要国の憲法改正の状況について
 ――その3――
~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
~~~ H8.2.28 塩川正十郎 憲法改正問題に関する私の考え方
~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
130 H6.2.23 渡辺美智雄
~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
128 H5.12.22 林田悠紀夫
意見交換
~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
110 H4.3.3 鈴木永二 私の世直し論──この崩れゆく日本をどう救うか
~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~
107 H3.12.19(木) 竹花光範
ほか
駒沢大学教授 現行憲法『基本的人権の各条項の問題点について
106 H3.11.23(水) 中川昭一 衆議院議員 国会報告、そして父の遺志を継いで憲法問題を考える
竹花光範 駒沢大学教授 現行憲法『基本的人権の各条項の問題点について
105 H3.10.27(日) 竹花光範 駒沢大学教授 現行憲法『基本的人権の各条項の問題点について
出席者一同   宮沢新政権へ向けての我々の対応はいかにあるべきか
104 H3.10.27(日) 竹花光範 駒沢大学教授 現行憲法『基本的人権の各条項の問題点について
栗原祐幸 衆議院議員、元労働大臣・防衛庁長官 自民党憲法調査会会長として、私はかく考える
103 H3.7.25(木) 熊谷太三郎 元国務大臣 現実を無視した現行憲法
竹花光範 駒沢大学教授 現行憲法『基本的人権の各条項の問題点について
102 H3.6.26(水) 出席者一同   第22回自主憲法制定国民大会についての反省
竹花光範 駒沢大学教授 来年度へ向けて取り上げるべきテーマを検討
101 H3.4.12(金) 出席者一同   第22回自主憲法制定国民大会の最終準備打ち合わせ

「新しい憲法をつくる研究会」の記録(リスト)  301回~  201回~300回  101回~200回  1回~100回